福岡県隊友会

公益社団法人 隊友会が目指すのは「国民と自衛隊とのかけ橋」です。福岡県隊友会は、北九州、京築、筑豊、福岡、小郡、筑後等、六地区会で組織され、国民と自衛隊の相互理解の深化、防衛意識の普及高揚、地域社会の健全な発展に貢献する活動などに取り組んでいます。

活動報告

新元号ゆかりの地 太宰府を歩く

太宰府支部では5月28日、新元号「令和」ゆかりの地である太宰府を訪れました。大宰府政庁跡・展示館、万葉集の歌碑を巡り、最後は大伴旅人の邸宅跡とも言われる坂本八幡宮に参拝。2時間程度の散策で万葉の世界に浸るひと時を過ごしました。

令和元年度定期総会

5月26日、福岡市内のホテルにおいて、「令和元年度定期総会」(参加者98名)を開催しました。活動報告では、昨年度入会者は、本県が全国1位ではあったものの、平成30年度収支決算は、引き続き厳しい状態であり、財務基盤の再構築を目指すことが決議されました。

グラウンドゴルフ大会

久留米支部国分分会は、晴天に恵まれた5月11日(土)、3個分会合同のグラウンドゴルフ大会を、会員27名(内家族5名)が参加して実施しました。会場では、30分前から「今日こそは」と練習を始めている会員等がいて、プレー前から熱気にあふれていました。

研修旅行「知覧特攻平和会館・鹿屋航空基地」

3月3日から2日間の日程で、「知覧特攻記念会館・鹿屋航空基地」研修旅行を実施いたしました。我が国海上防衛の最前線基地である鹿屋航空基地では、海難事故発生時の訓練施設、飛行機格納庫を見学。古今の防人たちの熱き魂を感じました。

北九州市・自衛隊入隊予定者激励会

北九州地区会(会長 川口洋市)は、3月3日(日)北九州市自衛隊家族会が実施した「北九州市・自衛隊入隊予定者激励会」(予定者 陸自44名、海自13名、空自19名)に参加しました。入隊者の皆さんの幸せを、心からお祈り致します。

令和元年度行事予定

◆沖縄ブロック研修会への参加
[期日] 11月9日(土)〜10日(日)
[場所] 熊本県「ホテルメルパルク熊本」
[防衛講話] 西部方面総監 陸将 本松 敬史 氏
[現地研修] 熊本城および益城熊本地震後

◆支部長等会同
・第一回支部長等会同
[期日] 9月7日(土)
[場所] ホテルクリオコート博多
[防衛講話] 講師未定

・第二回支部長等会同
[期日] 令和2年2月2日(日)
[場所] ホテルクリオコート博多
[防衛講話] 講師未定

◆地区会対抗スポーツ大会
[期日] 10月13日(日)
[場所] 小倉駐屯地
[担当] 北九州地区

◆親睦ゴルフ大会
[期日] 10月予定
[場所] 小郡カンツリー倶楽部

◆会員のみの年末懇親会
[期日] 12月初旬
[場所] 未定

◆第9回県隊友会研修旅行
[期日] 令和2年2月下旬または3月初旬
[場所] 未定

※細部については、後日各地区会長宛にお知らせします。